現役の活動状況

全国高校サッカー選手権 (2014.11.02 更新)

神奈川県 全国高校サッカー選手権 神奈川県2次予選

桐蔭学園 2-4 日大藤沢
前半 1-3 
後半 1-1
 
準決勝 試合寸評:
前半4分 中盤から絶妙の中央へスルーパスが通り、桐蔭が先制。
前半20分 中盤FKから バックヘッドで合わされ 失点同点に追いつかれる。
その後前半36分・40分 とたて続けに失点。
後半15分 再び中央から崩し 桐蔭2点目で 一点差に追い上げて
流れが桐蔭へ。その後猛攻をかけるが 後半28分 CKより失点。
 
80分間 桐蔭はポゼッションを高くとり、パスワークから
相手崩しを展開。2ゴールを挙げました。3年間目指したサッカーを選手権予選最終戦でも
みせてくれました。OB一同心より拍手を送りたいと思います。
3年生の諸君、選手権大会予選 本当にお疲れ様でした。
またKリーグ戦績のさらなる有終の美を期待いたします。

 
日時 場所 結果  対戦相手
9/21(日)9:30KO 2回戦 桐蔭学園G 7 - 1  平塚学園
10/12(日)9:30KO 3回戦 桐蔭学園G 5 - 1   法政二
10/25(土)15:30KO 準々決勝 日大藤沢G 1 - 0 三浦学苑
11/1 (土)14:00KO 準決勝 相模原ギオン 2−4 日大藤沢
11/8 (土)13:05KO 決勝 ニッパツ三ツ沢球技場 日大藤沢 - 厚木北

 
準々決勝 試合寸評:
前半は、桐蔭が90%ボールを支配し、一方的なゲームになったが、完全に引いて守る作戦の三浦学苑のゴールを割る事は出来ず。
試合が動いたのは、後半10分、桐蔭がペナルティエリア外側のフリーキックを見事なカーブを描いて直接ゴールへ。
桐蔭1−0でリード。後半15分過ぎから、三浦学苑は次々選手交代を行い桐蔭ゴールに襲いかかる。これにより、試合はそれまでと打って変わって、攻守の切り替わりが速い内容になる。しかし、お互いにチャンスがあるものの決定打が出ず、そのままタイムアップ。


















神奈川県 全国高校サッカー 2次予選 トーナメント表はこちら
11


Links
神奈川県サッカー協会 高校2種
桐蔭学園高校サッカー部のBlogページ



OB会事務局連絡先:
toinsoccerob-web@googlegroups.com
(OB会事務局へのメールになります。
OB会事務局への問い合わせ、OB会員メールアドレス登録/変更の連絡等にお使い下さい)

 

2022年7月

26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
<<前月 翌月>>